ものすごい剛毛でしたので脱毛サロンに通うことにしました

MENU

無駄毛処理の悩み-18

私はずっと自分の剛毛に悩んできました。本当に男性並みの体毛で真っ黒い毛が全身にあるのです。特にワキは生えている範囲も広くて太くて長い毛なんです。

 

夏はずっとわき毛処理で大変でしたね。剃刀が主流ですが、時々1本1本毛抜きで抜くこともあります。

 

でも毛抜きで抜くと今度生えてくる毛が皮膚に食いこんでしまい大変なことになるのです。

 

肌もあれますし満足できるものはなかったです。そんな私がとうとう念願だった脱毛を開始しました。

 

 

近くに脱毛サロンがオープンしモニターとして通うことになったのです。

 

傷みもなく特殊な光をワキにあてて毛が細くなっていくそうです。

最初は不安で怖かったのですが丁寧な説明に納得して開始しました。施術の時間も短いですし、あっという間に終了です。

たしかに長期間通うことにはなりましたが、どんどん毛が細くなっていくのが実感できますのでうれしいですね。

 

通うのが楽しみになってきています。もうすぐ終了なので今度は腕や足もやってもらいたいです。自己処理から解放されたらうれしいですよね。

 

もっと早く脱毛を開始すればよかったです。知人にもすすめています。今度は娘も通うことになりました。彼女も剛毛ですので今から楽しみしています。

 

シースリー(c3)ってどんな脱毛サロン?23人の利用者口コミと特徴徹底解説

関連ページ

クリニックワキのレーザー脱毛
「クリニック」では「脱毛」というのも「美容整形」のジャンルです。
脱毛へのこだわり
「美容脱毛」について確実性を強く求めるなら「クリニック」で行っているレーザー脱毛がおすすめです。
脱毛サロンかクリニックか
脱毛をしてみたいと思う女性は多いものですが、いざやろうと思ったときに多くの人がぶち当たる壁があります。
全身脱毛と部位脱毛
脱毛と言うと脇やすねが思い当たるけど、全身脱毛というコースもあるみたい。全身というとどこまでなんだろう。
短期集中型脱毛
ワキの脱毛に行きたいけど、長期間通うのが面倒・・・短期集中型の私に合った脱毛はないでしょうか!?
脱毛エステの勧誘対処法
脱毛エステの体験とかキャンペーンでワキ脱毛が1,000円以内で通えるコースがあるそうですね!
VIO脱毛をするメリット
VIOラインの脱毛は欧米では当たり前になっています。日本でも浸透してきて、VIO脱毛を受けられる脱毛サロンが増えています。
脱毛サロンと肌トラブル
脱毛サロンに通うには費用が高い、通い続けないといけないから面倒だと思っていませんか。
無駄毛の剃り残しが気になる
無駄毛はそれほど濃くないと思っているのですが、かなり剃り残しがありそれが気になっています。
ムダ毛を気にしない生活
うちの母のワキは、処理したわけでもないのに10本も毛が生えていません。すねや腕もツルツル、ムダ毛らしいムダ毛が存在しないような・・・そんな感じです。
背中の脱毛。失敗しない方法
背中は自分では見えにくくて手が届きにくいので自己処理が難しいです。
広範囲の場所の脱毛
ファッションによってもボディの無駄毛が気になる位置は本当に変わると思う
信頼できる脱毛サロン
脱毛は自分でやるのは厳しいと考えている方、脱毛サロンに通おうか?と考えている方、いると思います。
効率的な顔のムダ毛処理方法
顔は他人の目線が最も向きやすい部分です。しかし、顔はデリケートな部分であったり、一見すると毛の濃さはかなり薄めであることが多いことから以外とおざなりになりがちです。
脱毛が楽になった今の時代
正直言って女性の剛毛はつらいですね。私は今自分がそういう状態なので、処理が大変で困ってるんです。
濃すぎるムダ毛
ムダ毛のつらい経験と言ったらやっぱりファッションに関してでしょう。女性としては好きな服を着られないというのは致命的だと思ってます。
脱色脱毛について
ムダ毛の処理をしたいけど抜いたりするのは痛いし、除毛剤は以外と持たないし、剃るのはもっと持たないし、見た目も汚くて、下手すると皮膚を切ってしまう!
エステのフラッシュ脱毛
カミソリで毛を剃っていたころがあります。 その頃は10代だったのですけど、夏の制服姿が半袖になるとワキや腕の毛が気になることから剃っていました。
家庭用脱毛器でのヒリヒリ体験
ムダ毛の処理って本当に面倒ですよね。出来れば、やりたくないと思ってしまいます。冬の長い休みのときは、処理するのが面倒だからとさぼってしまうことがあります。
ワキのムダ毛の処理
私はワキのムダ毛が思うように処理できなくて困ってます。脱毛だと痛そうだからシェーバーで剃っている
毛深い私と脱毛
毛が多いことは非常に個人的な問題に繋がるので困っています。私は子供の頃から毛深いのでよく笑われたことがあるのです。
指のムダ毛がコンプレックス
人から見えない場所ならそれほどは気にならないと思うのですが、やはり頻繁に見られる位置にムダ毛が多いとそれはとても気になってしまいます。
旦那が胸毛のコンプレックスを抱いていたことに最近気づきました。
旦那と結婚してから気づいたことがあります。それは、旦那に胸毛があったことです。意外に濃かったです。